ドラッカー入門セミナー

少し前に「もしドラ(もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら)」で話題を集めたドラッカー。


いえいえ、ドラッカーは大昔から大御所ですよ、何を言ってるんですか?と言いたい人もたくさんいらっしゃると思いますが、そのとおりです(笑)。

 

“経営の神様“、ピーター・ドラッカーは、1909年にウィーンに生まれ、2005年に永眠するまで、長い生涯のあいだに膨大な著作を発表しています。


経営と組織、社会と経済、政治倫理に関する膨大な著作のうち、「あなたの本をどれから読んだらいいか、人事について書いているのはどの本かなどとよく聞かれるが、私にも答えられない」と、ドラッカー自身が言っています。

 

そのドラッカーの著作は、経営者、リーダーはもちろん、働く多くの人たちに役に立つ内容です。ドラッカーは、「明日を支配するもの」1999年)で、次のように言っています。


「これからはますます多くの人たち、とくに知識労働者のほとんどが、自らをマネジメントしなければならなくなる。自らを最も貢献できるところに位置づけ、つねに成長していかなければならない。

やがて、働く期間は50年にも及ぶことになる。その間も、つねに若々しく、生き生きと働けなければならない」

 

そのために、どうすればよいのか?

ドラッカーは何と言っているのか?


ドラッカーの本を読んで、学ぶ読書会(勉強会)を1月から毎月行なうことを考えています。が、その前に、ドラッカーについての入門セミナーを行ないます。

2時間でわかるように、頑張ってまとめますので、ぜひお越しください。

 

ちなみに、ドラッカーは11月生まれ(1119日)で、11月に亡くなっています(1111日)。ドラッカーの月、11月から、「ドラッカー入門」で、ドラッカーを学び始めましょう!

 

ドラッカー入門セミナー
日  時

 2012/11/29(木) 19:00~21:00 

場  所  サンカクスタジオ ≫ アクセス
料  金  3,000円
 当日お持ちください。
 領収書が必要な方は、申し込みフォームに、
 その旨と、宛名をお書くださいませ。 
担  当  川嵜昌子
お申し込み  ≫ こちら
お問い合わせ  ≫ こちら